業者選びに役に立つデザイン・印刷・出版に関連した業者をご紹介します。

広告業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月12日 [FAQ]

デザイン制作の相談のポイントはなんですか?

私の経営しているお店のホームページを制作しようと思っているのですが、自分で制作をする技術はないため、プロに依頼をしようと考えており、デザイン制作会社への相談を検討しています。
そこで知りたいのですが、デザイン制作会社を利用する際にはどのような点に注意しておけばいいのか、そのポイントについて教えてください。

回答

デザインコンセプトや目的を共有することが大切


まず、どのデザイン制作会社に相談をするのか考えることが大切であり、ここで選び方を間違えてしまうと、自分の満足できるデザインを実現してもらうことができなくなるため、制作会社を選ぶ際にはじっくりと時間をかけるようにしましょう。
また、相談する際にはどうしてホームページを作りたいのかその目的について具体的に伝えて、希望を共有することが大切であり、これがきちんと行われていないとデザイナーの感性に任せてしまうことになるため、失敗する可能性が高くなってしまいます。
ホームページにどのような情報を掲載してもらいたいのかもはっきりと伝えるようにして、細かい部分についてもチェックしながら希望を伝えていき、認識を合わせていく作業は大切であり、そうすることによって希望に近いホームページを作ってもらえます。
デザインについてはどのような方向性にするのかじっくりと話し合いをするべきであり、そのためにはデザインコンセプトについて考えることが大事であり、ホームページを見てくれるユーザーにどのように感じて欲しいのかを明確にしましょう。
また、スケジュールを管理することも大切であり、いつまでにホームページのデザインを終えてほしいのか希望があるならばそれをはっきりと伝えて、具体的なスケジュールについて十分に話し合いをしましょう。
相談する際には口頭で伝えるだけではなくて、文章に希望や注意点などをまとめておくと、デザイン制作会社と必要な情報を共有することができて、意思の疎通を取りやすくなるため、事前にホームページの目的やテイスト、コンセプトなどについて文章でまとめておきましょう。
また、完成したデザインを受け取ったときに、不満点があるならば遠慮せずどんどん伝えるべきであり、それをもとにしてデザイナーは再び作り直してくれるため、この作業を何度も繰り返していくうちに、より希望に近いホームページができあがっていくでしょう。
ホームページの更新や管理を自分達で行うことになるため、その点も含めてデザインしてもらうことが大切であり、素人でも簡単に更新作業ができるようなホームページを作ってもらいましょう。
以上の点に注意をしながらデザイナーに相談することによって、質の高いホームページを作ってもらえるでしょう。

PageTop