業者選びに役に立つデザイン・印刷・出版に関連した業者をご紹介します。

広告業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

美容院の店舗デザインのポイントは?

高校を卒業してすぐに上京して、アルバイトを掛け持ちしながら美容学校を卒業して、美容師の資格を取得して安月給でいろいろ美容室で働いて、ようやく今度自分のお店が持てるまでになりました。
美容師としての腕はしっかり磨いてきたつもりでしたが、経営を含めてそれ以外のことに関する知識に乏しい分、どのようなお店をつくれば成功できるのかを知りたくて、現在独立に向けて他のお店で働きながら準備を進めているところです。
すでに独立してお店を持っている信頼できる先輩たちからもアドバイスをもらって、立地の他にも美容院は店舗デザインがとても重要であることは認識しているのですが、具体的な美容院の店舗デザインのポイントを教えてください。


いろいろなポイントに注意する必要があります。


もちろん美容院を繁盛させるには、美容師としての優れた技術やサービスの質が重要な要素となりますが、どんなに技術面に優れていても、最高のサービスを提供しても、美容室という特別な場所では、お客様にとって心地よい空間でなければ、技術もサービスも半減してしまうと考えた方がいいでしょう。
もちろん自分が望んでいる髪型にしてくれることを一番に考えるお客様もいますが、美容院には癒しやリラックスを求めにやってくるお客様が多いことは事実で、その両方が伴えば、経営を成功に導ける可能性が極めて高くなります。
美容院における店舗デザインでは、お客様にあの空間で時間を過ごしたいと思ってもらうことが重要ですが、そこで働くスタッフのことも考えてデザインをしなくてはいけません。
美容院は施術台の他にも、シャンプー台、大きな鏡、いろいろな器具など、特殊な空間づくりをする必要があるため、専門的な知識がない場合は、プロに店舗デザインを任せた方がいいでしょう。
まずはターゲット層を明確にすることが大切で、自分の好みよりも、どのようなお客様に来て欲しいかを考えてデザインのコンセプトを決めましょう。
美容師としてではなく、あくまでもお客様目線でデザインを考えることが大きなポイントです。
客単価と回転数から施術台の数を決めることも大事なポイントです。
お客様にとって常に居心地が良い空間を提供することを考えて、施術台やシャンプー台の位置や、動線を考えることも大切です。
メンテンスのしやすさも大きなポイントで、デザインばかりに気を取られないで、日頃から掃除がしやすいことも考えなければいけません。

PageTop