業者選びに役に立つデザイン・印刷・出版に関連した業者をご紹介します。

広告業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年04月23日 [FAQ]

音楽教室のチラシを作りたいです。

この春に音楽大学を卒業予定です。
卒業後は自宅で音楽教室を開きたいと考えています。
生徒さんを募集するのには、まずチラシを作らなければいけないと思うのですが、なにしろ初めてのことなので、どうやって作るのかわかりません。
DTPも経験がないのでデザインも外注したいと考えていますが、こちらのアイデアをニュアンス程度伝えることで真意が伝わるでしょうか。
紙はどういった種類がいいのか、何枚程度印刷すればいいのか、などいろいろと相談しながら進めたいです。
生徒さんは近所のお子さんから、学生・社会人まで幅広く募集したいと考えています。アドバイスをお願いします。


回答

デザインや印刷を外注している業者に頼みましょう


まずは音楽大学卒業めでとうございます。卒業後は自営で音楽教室を営むとのこと、素晴らしいと思います。
さてご相談のチラシに関してですが、印刷業者に直接相談を持ち込んでも、あなたがお考えの選択肢の幅が広いので相手が少々困惑してしまうかも知れません。
ここは印刷に関しエージェントとして、印刷会社やデザイン会社などとコネクションのある会社と取引してみてはいかがでしょうか。
まずはお近くのこうした仲介会社を検索し、コンタクトをとってみましょう。
その上で相談したい事項を羅列し、予算と合わせて話を進めていきます。
デザインから印刷、ひょっとしたらポスティングまでフルで頼むことになるわけですから、ある程度の金額はかかることになると思います。ただ、その分自分で納得のいくものになるまで試行錯誤を続けることができることでしょう。
まずは、「予算をどの程度捻出できるのか」「力を入れたいポイントはスタイリッシュなデザインか知名度UPか」などを考えてみてから、仲介業者に相談してみてください。
もし費用を抑えたいのであれば、以下のことも考慮に入れてみてください。
Web上にはデザインのテンプレートが山ほどあります。その中から気に入ったものを探し、音楽教室名や住所等を書き込んで印刷に回すことができます。
オンラインのプリントサービスであれば、電話や直接の発注よりも安く上がることもあります。時間に余裕を持ち、印刷色を限定すれば更にコスト削減が可能です。
チラシの頒布にしてもご自身もしくは周りの人間でこなせば費用は抑えることができます。
ぜひうまく宣伝して、顧客である生徒さんをゲットしていってください。

PageTop